09-<< 10-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

病院へ行こう!

26日
ノアと獣医さんへ行って来ましたクルマ


丁度 レンの膵炎のリパーゼの結果が出てる頃なので
結果を聞きに行くついでに

前々から考えておりました
ノアも 一度 きちんと検査をして頂こうと思い
連れて行って来ました


まず
レンの結果なのですが

今回 無事にリパーゼの数値が 「79」まで下がってくれてました

IMG_5088.jpg

5月の末頃に発症して
約2か月かかりましたが
膵炎に関しては今回で治療はおしまいと言う事で

とは言え
まだ 胆泥症が完治しておりませんので
肝臓のお薬は飲み続けないといけないんですけどね~

取り敢えず 膵炎が治ってくれて やれやれでございます


で ノアなのですが
レンと 同腹の兄弟って事もあり
もしかして 同じ病気の因子を持ってるかもしれないので
今回 血液検査とエコー検査をして頂きました

IMG_5083.jpg

レンの付き添いで何度か来てるけど
ノアは初めてだもんね~


IMG_5084.jpg

かなりキンチョーしておりますくすくす


かなり時間がかかるって事だったので
午前診の一番最後に診て頂きました
途中だったら 他の患畜さんを診ながらの検査になるので
ラストの方が 掛かりっきりで検査が出来るよって言われたのでねー



「ノアくん どーぞ!」って名前を呼ばれて

簡単に問診をした後
検査をするために ノアはバックヤードに連れて行かれました


IMG_5089.jpg

血液検査の結果
TPの総蛋白の数値が標準値より 高めって事以外
ほぼ 標準値内に収まっておりました

が。。。
CRPの数値が 0.7とややグレーゾーン

エコーの結果
膵臓 肝臓は綺麗で問題なし

やや気になる点が腎臓
腎臓は そら豆の形をしているのに対して
ノアは 若干 くさび形に変形?しておりました。
もしかして 生まれつき そんな形なのか
もしくは 腎臓病になりかけなのか
現在 症状が 全く出てないので
今回 1度きりの検査では なんとも判断しかねるという結果になっちゃいましたが
今後 要観察と言う事になりました

もしかして CRPの数値が グレーなのも 腎臓から来てるのモノなのかもしれなせんし‥。

あと 心臓なのですが
やはりノアも 若干の血液の逆流が見られました
レンも同じ 弁膜症なのですが
どちらかと言えばレンの方が 症状が重いそうです。

ノアに至っては 今すぐにお薬を飲ませなくても大丈夫なレベルのようです。

症状が出ていれば
早く飲ませてあげる方が
後々 楽に生活できるって説明して頂いたのですが
飲み始めれば 一生 お付き合いしていかないとダメなので
その点を踏まえて よく考えてから結論を出して下さいっと

どうしたもんかなー


でも 心臓に関しては
興奮すると お咳をしたりするので
ノアの方が 悪いと思ってただけに
とっても意外でした。


なにより 特に悪い箇所が見つからなくて良かった

グレーの要因はもっておりますが


きちんと検査して頂いて安心しました


IMG_5085.jpg

さぁ レンが待ってるお家に帰ろうね







IMG_5091.jpg


IMG_5090.jpg


ノアの検査代
思っていたより安かった

なんだか どんどん 金銭感覚が麻痺していくぅ。。。


さぁ がんばるぞー




スポンサーサイト

レンくん 1ヶ月ぶりに獣医さんへ行く

先月頂いたお薬お薬を飲み終えたので
金曜にレンと一緒に獣医さん病院へ行って来ましたクルマ

相変わらず ノアと違い フレンドリーなレンなので
獣医さんへ行っても 他の患畜さんとご挨拶したくて仕方ないの

IMG_5040.jpg


でもねーレンくん

病院は 基本 調子が悪い仔が行くところ

ノアみたいに わんこ嫌い 構って欲しくない仔も居るんだから
大人しくしとこうね~人差し指.gif


IMG_5037.jpg


今回は 比較的 待ち時間も然程なく
「レンくん ど~ぞ~」って呼ばれました

今回も 血液検査注射器(小)2.gifをして来ました


IMG_5031.jpg

結果が出るまで また待合室で待機です


IMG_5030.jpg


見た目は すっかり ハイパーなレンに戻ってるんだけど
ど~かな~?

それと今回から 心臓のお薬を飲み始めたので
副作用とか出てないか調べて頂きます


結果は。。。


IMG_5050[1]

今回 CRPの数値が 0.3以下にまで下がってたので
今回は 膵臓の リパーゼの数値も期待できそうですって言われちゃった

でも ぬか喜びで終わっちゃうと悲しいので
結果が出るまで 用心 ようじん。。。っと


リパーゼの数値は 今回も 外注に出すので 後日報告と言う事で


あと

心臓のお薬の副作用も出ずに
ちゃんと 効いてくれているようで
こちらは 続けて飲ますことに

人間も一緒で
歳を重ねて来ると あちこち 錆びて来ちゃうからね~

お薬生活が始まっちゃったけど
潤滑油だと思って 上手に暮らして行けたらと
ポジティブに考えるようにしようっと



IMG_5045.jpg


お家に戻って来たら
疲れちゃったのか スヤスヤと気持ち良さそうに寝てました


IMG_5043.jpg

お疲れちゃん



IMG_5048.jpg

ノアもお留守番 ありがとね
だんなと一緒だったけどなっ


どーか リパーゼの数値が 標準値に下がってますようにお願い




IMG_5051.jpg

頑張ってはたらこっいじけ虫



レンの膵炎 闘病日記 ⑩ と ノアの気になる行動

前回の更新から ちょっと日が開いてしまいましたまいったな~
頑張って気を張っていたんですが
ついに とうとう ダウンしちゃっておりました
免疫力が落ちてるので 出来るだけ気をつけてはいたんですが
旦那の風邪をうつされました
旦那が インフルに かかっていても
大丈夫だったんですけどねーいじけ虫
たちの悪い 風邪で 喉が真っ赤っかかになってしまって
仕事も 休む羽目に
体力 つけなきゃ




6月26日
ワタスの朝ごはん
スムージーを作成してると
レンがキッチンへやって来る

この日も ちびっと小松菜のお裾分け

いつもなら それで満足して マシュマロの方へ去って行くんだけど
この日は ミキサーを動かすと ギャンギャンお怒りになられるくすくす

元気な頃はミキサーの音に反応して
「うるさいやろーっ」ってお怒りになられてたんですが
この処 全然 無視されちゃってたんで
なんだか寂しいわーって思っていたんですが
今朝は ミキサーの音にも反応してくれました
こんな小さな変化でも嬉しいんですよね

レンくんの元気のバロメーターだな

朝のお野菜はキャベツ
フードはレジウムをふやかしたもの
どちらも ガツガツ完食

この日も お薬は強制的に口の中へ

お薬を飲むのをかなり嫌がるレンなんだけど
最近 ワタスも慣れて来たのか
1発OKで 行けるようになって来ました
何種類ものお薬を飲ませないといけないので
以前はオブラートに包んでたのですが
失敗する度に ぐちゃぐちゃになって 最終的に お薬が飲ませてるんか分からなくなるので
最近では ドラッグストアで カプセルの容器を買って来て
それに 全部のお薬を詰め込んで 飲ませてます
カプセルなら 少々失敗しても オブラートほど やわでは無いんでね

朝の身支度&主婦仕事をしてる間
ずっと監視出来ないんですが
ふと レンを見ると ペロペロしてたんだけど
もしかして 吐いた
吐いた形跡は見られないんだけど
我が家の場合 ハイエナがおりますから

直ぐに 後始末をしてくれる
必殺仕事人(犬)が居ります故 よく分からないんだよなー

今回は 確認不足って事で グレーで

午前中に野菜スープを作っていたので
キッチンに入り浸ってお野菜をおねだりする。
キャベツとセロリを与える。
セロリの葉は好みではないらしく
ノアレン揃って吐き出す。
ポテトサラダを作った際に
ポテトも与えてみたら食べた。
お昼ご飯も夕ご飯も完食
3時のおやつは ナチュラルハーベストの クッキー ミルクシス
(本当は ノアがアレルギーに引っかかってるのでNGなんですが
夕ご飯のお野菜は白菜。

そして‥
数値こそ 思わしくないレンなのですが
見た目は かなり良い感じのレン

油断しちゃ~ダメだけど
一安心って思っていた矢先

晩御飯の支度をしてる時に
若干ノアが挙動不審。

何かに怯えている様子で
ずっとウロウロしている。
食欲はあるようで
サラダの キャベツのおすそ分けは食べた。
21時前ごろまで
ずっとウロウロしている。
もしかして てんかん発作の前触れ?

後追いが酷い

もともと 私がトイレに行ってもついて来るような仔なのですが
お洗濯ものを畳んでも 膝の上に乗ってくる
普段は 膝の上なんて乗って来る仔じゃ~ない。
絶対に おかしい。。。

そして何よりも マシュマロの上で落ち着こうとするんだけど
直ぐに 降りちゃう

もしかして
以前 マシュマロの上で寝てる時に
癲癇が起きたので 思い出しちゃうのかな?
なんて思ったり

そして 普段 あまり乗らない椅子の上で辺りを見回してるし

もしかして 癲癇の前触れだったのかも

そういえば 癲癇もちって 気圧と関係があるって聞いた事あるし

梅雨の今の時期って なり易いのかも

効果があるのか分からないけど
出来るだけ 気を逸らす様に 気を紛らわすように努めて

それでも な~んか嫌な感じで

前回の発作から まだ1週間も経ってないし
群発で起こるようなら お薬に頼らないと‥

な~んて考えてたら
私の胃腸がキリキリと痛み出すし

はぁ~我ながら メンタル弱っいじけ虫

翌日はお仕事だし
困ったなー

なんて思ってたんだけど
悩んでも仕方ないし

えぇ~い
なるようになれっ!
っと 半分ヤケクソになりながら

翌日は 旦那が またもや 夕方からお仕事行くっつうんで
見て貰う事に(っといっても あまりアテには出来ないけどなっ)

6月27日
ノアのことが心配だけど
旦那に託して出勤
お仕事から帰ってきたら
若干元気がなさそう
帰ってきてからノア&レンと お昼寝くすくす

私が居ない間も ずっと寝ていたそうですが
ぐっすりと 夕方まで 寝かしてやると

夕方には元気が戻ってそうに見える



何気に 夕ご飯時には いつものノアに戻ってる様な気が

なんだったんだろう

今回の件では 随分 ノアに我慢させちゃったし
勝手に ノアは強い仔だからって 思い込んでいたけど
やっぱり ノアなりに辛抱してる面もあったんだろうな

反省です




つづく



レンの膵炎 闘病日記 ⑨

6月22日
昨日 久々に癲癇発作を起こしたノア

発作の時間はトータルで1分程って 旦那は言うけど
私が帰って来る前からなので
たぶん 1分以上はあったと思われます

ただ 発作がおさまってから
全然 いつものノアで
癲癇が起きた事は嘘だったんじゃ~ないか?ってぐらい
元気なのが救いです

でも この先 続かないか経過観察です

この日も お仕事で
旦那もお仕事なので
ノアレン2人っきりでお留守番して貰いました

WEBカメラをチェックする限りでは
全然 普通な2わんこ

6月23日
昨晩 少し 夜更かししちゃったから
朝 レンがお野菜はちゃんと食べたんだけど
ふやかしフードは嫌々感満載で
少しだけ残してしまう

実は 一昨日まで 病院で頂いていた
ロイヤルカナンの消化器サポートの缶詰が残っていたので
それを製氷機に少しずつ入れて冷凍していて
1つずつ解凍して 夜 おやつ代わりに与えていたのですが
それも無くなっちゃったので
昨日は ヨーグルト(明治のブルガリアヨーグルトの脂肪0)を少しだけ与えたんですよね
それがいけなかったのかな?
でも 砂糖が入って無いプレーンの物で脂肪分が0のだと少しだけならが出てたんだけどな‥

それでも 外で物音がすればガルガルとお怒りで
いつもの警備隊長ぶりを発揮してるので
元気はあるのかな

お昼ごはんも 嫌々感 満載だけど
なんとか完食

食欲が イマイチだけど
おうちシャンプーが出たし
様子をみつつシャンプ―してみる事に

ブラッシングのご褒美は 小松菜の茎の部分
この歯ごたえが大好きな様でガツガツ食す

レンの事で 忘れてたけど
実は ノアも トリミング以来 おうちシャンプーをするのを忘れておりました

ノアも久々に いいカホリになりました


晩 20時前に 獣医さんから電話がかかって来ました
リパーゼの数値の結果報告です

結果は。。。

正常値が 200以下に対して
レンは 478

まだ膵炎は完治しておりませんでした

と言う事で 膵炎のお薬(フオイパン)は 継続して飲むことにいじけ虫

こちらは 1週間分しか処方して頂いてなかったので
近々 とりに行って来なくては


6月24日
リパーゼの数値が下がって無くて
慢性膵炎に移行してる確率が上ったので
がっかり感が否めないワタクシ

その感情を 感じ取っちゃったのか
昨晩 寝る際に レンがウロウロして ちっとも熟睡して無さそう

何処か痛いのかな?
まだ完全に膵炎が治って無いので
しんどいのかな
なんて考えてたら 私も あまり寝れなかった

本日のお野菜は白菜
お野菜を切ってると キッチンまでやって来る

昨日の朝 食欲があまり無かったので
お薬をご飯に混ぜて与えてたのを
確実に 飲ませられるように 強制的に お口の中へ放り込む方法へチェンジする

ぼちぼち 病院で購入していたフードが無くなりそうなので
自宅で ストックしていた ナチュラルハーベストのレジウムに変えてみる

レジウムは 以前も食べてたので
食べてくれるだろうと思ってたんだけど
なんとなく食いつきが悪く 25粒 残された

因みに この日も旦那在宅の為(いっつも 家に居るな )
旦那に様子を見て貰うようにする

お昼は クリニカルダイエットの方を与えると
普通に完食したらしい

因みに 夕方も晩もレジウムを与えてみたけど
普通に食べた

ただの寝不足だったのかな


6月25日
朝 恒例行事の スムージーを作成してると
キッチンへやって来る
フルーツは 糖分が含まれてるので
小松菜のお裾分けをする

この日のお野菜は キャベツ
フードは レジウムをふやかしたもの
どちらも 完食

そして お薬も 口の中へ 強制的に放り込む

この日は お仕事だったワタス

とっても忙しかったので
帰って来るのが 通常よりも かなり遅くなる

よって お昼ごはんが かなり遅くなる

通常は ふやかしたものを与えてるのですが
ふやかす時間が無かったため
カリカリのまま与える

お腹空いてたよねー
ガツガツ食す

因みに 私もお昼ごはんが遅くなっちまいましたが
お昼ごはんを食べた後
しっかり ちゃっかり お茶を致しました
そして 彼らも なにか頂戴っつうもんで
お茶のお供は きゅうりでございました

お昼ごはんからあまり時間は経過しておりませんが
夕ご飯は いつも通りの時間で
この日のお野菜は白菜 カリカリはレジウムをふやかしたもの
あと ブラッシングのご褒美は ささみのボイルしたものを ほんのちょっぴり与えてます

晩のご飯も きちんと食べてくれるし
寝る前にヨーグルトと プチトマトを食べる

因みに 物凄く元気で いつものガルガルくん復活なんだけどな
旦那が動く度に ガルガル
まるで 牧羊犬の様に 旦那追いが止まりません
なんで あんなに動く度に 吠えられるんだろう
ま、元気な事は 良い事だ
って事で 放っといてやろう
この状態だけ 見てると とても病犬とは思えないんだけどな


つづく

レンの膵炎 闘病日記 ⑧ と 久々のノアの癲癇

6月17日
毎朝夕と お野菜を煮たものをフードの前に与えているのですが
だんだんと飽きてきたように感じる。
この日も朝のお野菜を食べたあとに吐いたいじけ虫
この日も お仕事の私
気になるけど 旦那がお家に居るって言うので託す。

ずっと寝ていたらしいけど
お昼ごはんはモリモリと食べたらしい。

夕ご飯のお野菜は
生のお野菜に変えてみた
この日は キャベツにしてみると
ガツガツと食べた。
やっぱり生野菜の方が好きっぽそう

IMG_4884.jpg

IMG_4883.jpg

レンくん 早く治るといいね


6月18日
この日も私はお仕事だったので
お家に居た旦那に託す

特に変わった様子は無かったらしい

おやつが禁止になっているので
私のお茶の時間の時に
お野菜をおやつ代わりに与えているのですが
この日は 大根にしてみました(@生)
小さく切ったつもりだったけど 消化に悪かったのか
吐いちゃったが~ん
でも また直ぐに食べたので無問題にしとうこう

IMG_4893.jpg


IMG_4897.jpg

雨も降らず 暑い日が続いてます
ノアは暑いのは比較的 平気だけど
レンは モッサモサだから余計 暑いよね
クールボードの上で 転がってますくすくす





6月21日
1週間ぶりの獣医さんの日です

この日の朝のメニューは 生の白菜と ふやかしたフード
この頃も 寝てる時間は多いけど
けっこう 元気そうに見える
この日も 朝 スムージーを作ってると
なにか おこぼれを貰おうとキッチンへやって来る


レンを獣医さんへ連れて行く際に
ノアが 一人でお留守番は 可哀想だと言う事で
この日も 旦那が 帰って来るまで待ってるわ‥と


この日も とっても混み合っていた獣医さん
今回も 診察は 女性の先生に診て頂きました
採血をして 結果が出るまで待合室で待ち‥

血液検査の結果は。。。


2017 6 21

やっと

やっと CRPの数値が 0.4 にまで下がってました

リパーゼの数値は 外注なので この日には分からなかったんですが
取り敢えず 抗生剤と膵臓のお薬は 止める方向で行くことに
結果が出るまでは 念の為に 膵臓のお薬は続けましょう

胆泥は きれいになるまで 一般的には 1~2か月はかかるそうなので
そちらのお薬は 続けて また1か月後 レントゲン&エコー検査をしましょうと言う事になりました。

もし リパーゼの数値が下がって無かった場合 残念ですが
慢性膵炎に移行している可能性もあるので
その場合は もう1ヶ月 膵炎のお薬は飲みましょうと言う事になりました

2017 6 21 明細1

と 精算を終えて 帰ろうとしていた時に

診察を終えて 手が空いた院長先生が受付に姿を見せられたので
挨拶をしたら

心臓のお薬のお話になりまして

実は 前回 心臓のお薬を出来れば 早いうちに飲んだ方がいいよ
と 言われてたんです

ただ 膵炎は 治療すれば 治る病気なのですが
心臓となると これから先 一生のお付き合いになっちゃうので

掛かりつけ医で 診て頂くか
その辺 家族で相談して考えておいてくださいって話をしていたんですよね。

今回 と~ってもお世話になったし
もしかして 一命をとりとめて頂いたかもしれないので

レンが一段落したら
ノアも ちゃんと 診て頂こうと思ってたんです
こちらの病院で

なので 心臓の方も ここの病院で お世話になろうかと思いまして。。。

で 心臓のお薬も出して頂きました

2017 6 21 心臓のお薬追加

強心剤と
心臓の悪い仔って言うのは腎臓も悪くなり易いそうなので
腎臓のお薬とを 1ヶ月分


2017 6 21 明細2

レンくん お薬生活始めました

これから 一生 お付き合いして行かねばなりません

でも ロビンは 確か7歳ぐらいから飲んでたんだよね

11歳だし
遅いくらいかな

少しでも 快適に この先 暮らせますようにってお守りです



この日も 滞在時間 2時間ぐらいだったかな

遅くなっちゃったよってお家に帰ると


玄関の扉を開けても ノアがやって来ない

「ノアちゃ~ん
レンくん 帰って来たよー」って言っても 出て来ない

一瞬 嫌な予感がしたけど
寝てるのかな?って

その矢先
旦那が「ノアちゃん!ノアちゃん!!ノアちゃん!!!」って叫んでる

「早く来てやって!!!」って私を呼ぶ声がするし

急いで お家へ入ると
ノアがソファーの上で グラングランしてる

久々に癲癇が出た


レンをキャリーに入れたまんまだったけど
取り敢えず 放置して
ノアを支えてやる

意識はあったので 軽い発作だったのかな?

小刻みに震えていて 心臓がバクバクしてた

出来るだけ平静を装って
穏やかな声で
「ノアちゃん 大丈夫だよー。大丈夫だからね。」って声をかけてあげる

暫くして 体が しゃんとして来たように思えたので
放置していたレンをキャリーから出すために 洗面所へ連れて行く

その間 旦那がノアを見てくれてたんだけど

レンの足を拭いてたら
またしても 旦那の呼ぶ声が‥

ノアさん 脱糞してました
ティッシュを持って来いと

ノアの経緯を聞いたところ
ぐっすりと マシュマロの上で熟睡していたらしいんです

で アホな旦那が
歯磨きしながら ノアの傍へ近寄ったら

起きたと思ったら フラフラ~っと ソファーの上に移動したとか
それから 発作が起きて 私が帰って来たらしいんです

アホですか
癲癇に ミント系は あかんやろ激怒パンチ

ノアの為に 発作を誘発するような ミント系の物や その他 アロマ系の物は一切使ってなかったんだけど
わざわざ傍で 歯磨きするか

今回は 軽い発作で済んだけど
厳重注意いたしましたさっ




IMG_4908.jpg


おうちシャンプー出たから 綺麗キレイしようねキラキラゴールドキラキラシルバー


IMG_4910.jpg

久々に ビックリしましたよびっくり.gif



つづく







プロフィール

ろびまま

Author:ろびまま
メインは楽天さんで利用させて頂いております。
こちらは ゆる~く更新して行くつもりです♪

いくつになったの

script*KT*

Thank you for the visit

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー

月別アーカイブ
リンク
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム