07-<< 08-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

レンの膵炎 闘病日記 ③

5月30日
犬生初のエリカラ生活で
なかなか寝付けなかったレン
朝方 ようやく楽な体勢をレンなりに見つけて寝た模様

エリカラに まだまだ慣れなくて あちこちにぶつかっては おどおどしてる

相変わらず お薬を飲むのを嫌がるので
すったもんだして飲ます

ご飯は 食べてくれた!

静脈点滴2日目
この日は 私はお仕事
レンは 旦那に獣医さんへ連れて行ってもらう

お迎えは私
瞬膜も 殆ど 引っ込んで
いつものレンのお顔に戻った!
一安心
あまりにも酷いお顔だったのでお写真撮らずでしたが
ず~っとこのままのお顔だったらどうしようと心配しました

ドクターも 膵炎で瞬膜が出るのは珍しいケースですねと言われる

昨晩は 殆ど寝て無かったので
この日から エリカラを取ってみることに
最初は 包帯を巻いてる手を気にしていたが
ダメ!って言うと 気にしなくなったので
外すことにした。

帰ってくると暑いのか
涼しい窓際やクールボードの上に乗ることが多い。
人間の体感的には 然程 暑さは感じられないんだけど。。

注射針を刺している箇所に違和感があるのか
ピッコをひいて
手を床に付けようとしない
かなり気持ちが悪そう→包帯をきつく巻きすぎてるのかな?と素人なりに 解釈してみる

ご飯は食べるが 寝てばかりいる。
(後で聞いたのですが 病院では 一睡もしていないらしい)


2017 5 30 明細


5月31日
静脈点滴3日目
帰ってから 針を留置してる方の手に違和感があることを告げる
念の為 肺に水が溜まっていないか
血液検査&レントゲン検査をする。
心臓が1センチほど大きいが問題なし。
肺も前回撮ったものと変わらず
水が溜まっているようでもなし。


2017 5 31

膵炎には いわゆる特効薬と言うものが無いらしい

CRPの数値が 7オーバーから 3.20まで下がって来た!
取り敢えず CRPの数値が下がって来てるので
レンには 点滴が効いてる様なので
このまま 点滴を暫く続けて行くことに

あと 帰ってから 暑いのか 涼しい場所を好んで居る事を告げる
念の為に 体温を測って頂く
37.9度 熱は無いとの事
ただ単に レンが暑がりなだけなようだ


2017 5 31 明細


木曜は 休診なので点滴はお休み
注射針を外して帰る。

病院では 一睡もしていないらしく
帰りの車中では かなりぐったりとしている。

お家に着くと 安心するのか
そこそこ元気で腰をフリフリ
マウンティングをする元気が出てくる

昨日から 今朝にかけて
手に違和感があったのは
手がむくんでいたためと判明する



番外編
私が お仕事の日は 朝 旦那が獣医さんへ連れて行ってくれてました
普段 車で通勤してる私は 足が無いので
バス&電車で通勤してました
何処へ行くにも 車移動の私
公共交通機関に乗るのって 電車は10年超ぶり
バスに至っては 20年ぶり位に乗りました

最近イコカとかスイカとか電子マネーが普及してますよね
そんなものとは無縁のワタクシ
勿論 現金で切符を購入することも出来るのですが
お恥ずかしいお話 初めは 切符の購入の仕方も 忘れちゃって「?」状態でした

でも なんだか新鮮な体験でした
たまには バスや電車に乗るのも楽しいものですね


つづく





スポンサーサイト

プロフィール

ろびまま

Author:ろびまま
メインは楽天さんで利用させて頂いております。
こちらは ゆる~く更新して行くつもりです♪

いくつになったの

script*KT*

Thank you for the visit

最新コメント
最新記事
カテゴリ
カレンダー

月別アーカイブ
リンク
QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム